wordpress

AFFINGER5の長所・短所

AFFINGER5の長所・短所

【長所1】

エディターの補助働きが豊富1つ目の良いところは、AFFINGER5はエディターの補助働きが豊富である点です。

HTML・CSSなどに細かいところまでなくても文章の装飾をして素敵に品質の投稿に仕上げる事ができます。

例を挙げると、以下は、AFFINGERのパフォーマンスで黄色いボックスを作り、参考にリスト形式で装飾した例です。

【良いところ2】

カスタマイザーでの意匠チェンジ性能が豊富2つ目の長所は、AFFINGER5は、カスタマイザーでの意匠チェンジパフォーマンスも豊富である点です。

以下は見出しの意匠を手直しした例です。

【良いところ3】

アフィリエイトをスタート出来としたテーマとしての元パフォーマンスが豊富3つめの良いところは、AFFINGER5はアフィリエイトをスタート出来としたテーマとしてのベース働きも豊富である点です。

■Google協力・広告管理パフォーマンス。

AnalyticsやAdsenseなどプラグインを活用しなくても管理画面から設定できます。

AFFINGER5を使用する悪いところ・残念な点さて、AFFINGER5を使用する悪いところですが、当無料ブログサービスで使用しているなかでは大きな残念はないのです。

けれども、特別に言うと、「意匠がちょっと男性向けである事」、「無償バージョンアップ供給の有る無し」および「クラシックエディター前提のテーマである事(※注)」の3点が人によって自分の嗜好が分かれるところかもしれません。

【短所1】

意匠がわずか男性向けである事1つ目の悪いところは、意匠がわずか男性向けである点です(悪い面というよりも性質といった方が正しいかもしれません)。当無料ブログサービスを参照の通り、AFFINGER5はきれい・柔らかい系の意匠ではなくどっちかというと男性向けの意匠です。

「SANGO」や「JIN」といったブロガー向けのテーマと対比すると、ちょっと情報商材系っぽい意匠になりがちなので人によっては自分の嗜好が分かれるところだと考えます。

AFFINGER5は、愛くるしい・柔らかい・素晴らしい・派手な意匠というよりも、地味でもアフィリエイトで稼ぎたい人にベストチョイスのテーマだと言えます。

【悪いところ2】

AFFINGER5では原則無償バージョンアップが用意されない事2つ目の悪いところは、原則無償でバージョンアップ版が用意されないという点です。

AFFINGER5は、個人向きのアフィリエイト・ブログサイトにはとてもベストチョイス可能なのですが、バージョンアップは普通に正式なサービスとしては供給していない事に用心が必須です。

原則としてWordPressテーマ及びプラグインのアフターケアやアップデート、動作バックアップなどはございません。

それを踏まえて調達者専門ページ等で修正及びパフォーマンス付け足しのフリーアップデートを行うケースがございます。

なおアップデート時には働き中身の修正及び削除を行う時もございます。

(詳細はアイテムフォルダ内のテキストをごポイントください)(※)提供Webページの活用規約より引用実のところにはトラブル修正や細かい性能改善などの範囲については調達者向けにフリーのアップデートが供給される時が多々あるので実運用上支障はないと考えます。

とはいっても、上述に記載の通り正式なサービスとしては用意されてはい事は留意しておきましょう。

ですので安定したバックアップを求める会社にはあまり向かないテーマかもしれません。

法人向けホームページには、SEOの実績が高くフリーでバージョンアップできるな「賢威(けんい)」も個人的に推奨です。

AFFINGER5は、断っておきますが「やる気のある個人が稼ぐため」のテーマとしての活用が向いていると考えます。

AFFINGER5はこんな人に推奨以上を踏まえて、AFFINGER5は個人で本格的にアフィリエイト・情報商材を開始するのにベストチョイス可能なテーマだと考えます。

AFFINGER5はこんな人に推奨個人で今後アフィリエイト・情報商材Webページを本格的に開始出来ていきたい。

HTML・CSSの知識はないけども文章の装飾や意匠もよくやりたい。

アフィリエイト・広告の細かい設定も可能なテーマが良い。

参考サイト

-wordpress

© 2020 もりもりブログ