クレジット

Amazonクレジットカードには即時査定があります。

Amazonでの分割払いは可能です

Amazonクレジットカードには即時査定があります。

楽天市場と並んでオンライン通信販売一流企業のAmazonでは、直近で三井住友カードと提携してAmazonクレジットカードが発行されています。

三井住友カードと言えば銀行系巨大資本のクレジットカード法人になるため、提携カードとは言えその査定中身も銀行系よりもわずか低い水準になっている性質があります。

その上、このAmazonカードには本査定の他に即時査定というものが設定されており、本査定の前にカード申込者が本査定を受けるにふさわしいのか?否かをはかるために、一種の線引きとも思える査定が行われます。

もっとも、本査定には多少なりとも支出が掛かるため、その費用を削減するためにこの即時査定を設定している確率は否定出来ませんが、この即時査定とは一体どのようなものなのか?について紹介します。

Amazonカード査定における即時査定とは?

直近で発行されているAmazonクレジットカードには、AmazonMasterCardクラシックAmazonMasterCardゴールド

以上2種類のクレジットカードがあります。

もっとも、最近では同じオンラインオンライン販売巨大資本の楽天市場が同系列の法人が発行している楽天カードを使用すると極意が付くというサービスを行っていますので、これに対抗しているのかも知れません。

また、このAmazonクレジットカードを持つためには提携先でもある三井住友カードによる査定に通る不可欠がありますが、このAmazonカードには即時査定と呼ばれている簡易査定があり、この即時査定に通るとAmazonテンポラリーカードという仮のカードが発行されます。

そんな訳で、この即時査定では以下の必須事項を入力する不可欠があります。

●氏名

●生年月日

●電話番号

●住所

●住まう期間

●決済用銀行口座番号

●職業

●年収

●預金額

これだけを見ると、普通の査定と同じような中身になっています。

ところで、この即時査定ですがその名の通り即時に査定を行う事になり、その査定時は何と3分程度となっています。

早いですね、カップ麺の出来上がりと変化しません。

けれども、この即時査定に通ったからと言ってもAmazonクレジットカードは発行されません。

何故ならこの即時査定は断っておきますが仮の査定なのですから。

Amazonクレジットカードを持つためには、その後の本査定にパスする不可欠があるのです。

しかも、この即時査定に通るとAmazonテンポラリーカードと呼ばれている仮カード(使用できる値段上限3万円、期間最大3か月)の番号が発行され、Amazonでこのテンポラリーカードを使用すると要点が貯まるというのも即時査定のトレードマークの1つになります。

ちなみに、この即時査定はあくまでも仮の査定となっていますので、この査定に通ったからといっても本査定に通る訳では無い=落ちる確率があるという事は解釈しておいた方が良いです。

(ここ大切です)即時査定の真の目的とは?この即時査定とは、断っておきますがクレジットカード申込者の手間なくな属性情報の査定をコンピューター処理のみによって行っています。

その上、この即時査定をコンピューター処理で行う事によって、人件費の削減=経費の削減を狙っている確率が高いです。

もっとも、クレジットカード査定では申込者の属性や信用情報を人間が行うとそれ相応の時と経費が掛かりますので、この即時査定でそこそこ申込者の線引きを行う事も仕方ないのです。

ただ、Amazonクレジットカードは、Amazonと三井住友カードとの提携によって発行されている=提携カードのため、三井住友カードが発行しているクレジットカードよりは若干査定水準は緩めになっているようです。

即時査定の受付時はこうなっていますAmazonカードを持つためのスタートとも言えるこの即時査定ですが、本当は査定受付できる時を含めた受付前提が設定されています。

つまり、常にAmazonテンポラリーカードを用意するための即時査定を受け付けているという訳ではないのです。

他にも、即時査定の受付前提ですが以下の通りです。

■即時査定受付できる前提■

amazonカード即時査定

●受付時が9:00から19:00の間のみ

●20歳以上である事

●引き落とし口座がオンラインで設定可能な事(対象金融機構が限定しれる)

Amazonカードの即時査定に落ちたら断っておきますが仮の査定であるAmazonカードの即時査定ですが、当然みんな通る訳ではないのです。

中には即時査定に落ちる人もいる事でしょう。

もっとも、この即時査定は簡易査定になっているため、よほど属性情報の中身が悪い人以外は通る確率が高くなっています。

つまり、このAmazonカードの即時査定に落ちるという事は、それだけ属性に問題があるという事になるため、今後は勤続年月や年収などの属性をあげていく必須があります。

ところで、Amazonカードの即時査定に落ちるともちろんですが本査定には通りません。

当サイトではキャッシングやクレジットカードに関する記事を投稿しております。

他の記事もぜひご覧ください。

質問や相談点については問い合わせフォームにて受け付けております!

参考サイト

-クレジット

© 2020 もりもりブログ