クレジット

Amazonでの分割払いは可能です

Amazonでの分割払いは可能です

Amazonでの分割払いはできるです。

目下、楽天市場と並んで国内のオンライン通信販売一流企業のAmazonですが、お購入の決済にはクレジットカードの使用ができるです。

その上、クレジットカードでの決済メソッドには、買い物1回払い、2回払い、分割払いやリボ払いなど、色々なものがあり、普通時の決済では自動的に1回払いが適用されるケースが多々あるかと考えます。

特に、スーパーマーケットやドラッグストアなどでは、カードでの決済時にはあらかじめ販売スタッフの方からクレジットカードは一括払いになりますと言われる事が多く、反対に一流企業大型小売店や巨大資本自動車部品提供店などでは、一括払いにしますか?それとも他の入金テクニックにしますか?と聞かれる事が多々あるかと考えます。

ただ、これがオンライン通信販売巨大資本のAmazonの事例だと、販売員が居るわけではないのでクレジットカードでの入金時には自動的に1回払いになってしまいます。

(というか、分割やリボ払いの選択の余地がないのです)けれども、Amazonで購入をする方の中には、1回に数万円や数十万円の爆買いをする人もいると考えますので、そのような事例にカード一括払いしか選択出来ないAmazonでは不便に感じてしまうかも知れませんが、実を言えばAmazonでのお買い付けでは分割払いで支払う事ができるなのです。

Amazon決済画面では分割払いを選択する事が出来ませんこれは、実際までAmazonでクレジットカードを使った事のある人は知っているかと考えますが、Amazonの決済画面ではクレジットカードでの入金はできるですが、一括払いや分割払いを選択するような画面は出てきません。

以下の挿絵はAmazonでお買い付けをしたときの決済画面になりますが、どこを検証しても支払回数を選択する箇所が発見出来ません。

amazonkessai.pngつまり、Amazonの決済画面でクレジットカードを使用するとその入金は自動的に一括払いになってしまうのです。

決済画面で一括払い以外の決済手法を選択する事が出来ない以上、このままではAmazonでの分割払いは無理だと考えますよね。

ただ、これは別にAmazonの決済画面で分割払いの選択が出来なくても問題は無いのです。

決済後に決済手段を手直しすれば分割払いができるですAmazonでのお調達を分割払いで行うメソッドですが、これは想像以上に手軽にに出来ます。

それは、一度Amazonの決済画面でクレジットカードでの決済を行ってから、その後Amazonでの使用代金の入金テクニックを分割払いに改変すれば良いのです。

つまり、一度Amazonでクレジットカード決済をしてから、今度は使用したクレジットカード企業に連絡(またはHP上)して、決済技術を一括払いから分割払い、またはリボ払いに改変するのです。

こうする事によって、若干の手間は掛かりますがAmazonでのクレジットカード活用分を分割払い、またはリボ払いに改変する事ができるになります。

少々の手間が掛かったとしても、Amazonでのお調達で分割決済を行いたいのであればこの手間は惜しまずに行うべきです。

その上、大抵のクレジットカード法人では、一括払いの他に分割払いやリボ払いの設定をしているところが多くなっており、そして一時的にクレジットカードで一括払いを選択しても後から分割払いやリボ払いに調整可能なような仕組みを使っていますので、こういった入金テクニックの調整ができるとなっています。

※局所応対していないクレジットカード企業もありますので、詳細は各クレジットカード法人へご検証下さい。

リボ払い専門カードでの入金もできるです普通、クレジットカードの支払手法には一括払いや分割払いができるとなっていますが、実を言えばリボルビング払い専門のカードもあるのです。

ついでに、このリボルビング払いとは月次一定価格の入金を継続して行う入金テクニックで、月次の活用計画や償還計画が立てやすいという良いところがあります。

言うまでもなく、長所があれば短所もありますが、ここでは省略させていただき、しかも後日リボルビング払いについて紹介します。

それと、このリボルビング払い専門のカードを使用すると、店頭やオンライン買い物で一括払いを選択しても自動的にリボルビング払いになるため、カード使用代金の分割での入金ができるになります。

ですので、Amazonでのクレジットカード使用分の分割払いを行いたい人で、カード使用後にわざわざ決済テクニックの手直しを行いたくないという人は、このリボルビング払い専門のカードもお勧めになります。

分割払いは計画的に活用して下さいクレジットカードの支払手法には、一括払いや分割払い、ボーナス払いやリボルビング払いなど、いくつかの決済テクニックがあります。

その上、一括払いやボーナス払いでは手数料は掛かりませんが、分割払いやリボルビング払いでは手数料が掛かってきます。

手数料が掛かってくるという事は、お調達代金に添加して不必要にお金を支払う不可欠があるのです。

クレジットカードは計画的に使用すればかなり有益なツールになりますが、計画を無視した活用をしてしまうと一瞬で債務超過になってしまう、怖いツールへと変貌する見込みもあるのです。

しかも、お購入では現時点で持っているお金の範囲内でお買い付けをするというのが大前提にありますので、分割払いでは今後の支払計画のもと使用するようにして下さい。

参考サイト

-クレジット

© 2020 もりもりブログ